ピーチ航空のキャンセルについて

キャンセルや変更は格安航空では制約がある

ピーチ航空は格安航空会社の一つですから、キャンセルや変更には大きな制約があることを覚悟はしていなければならないのですが、それでも思った以上の制約、制限になるかもしれませんので、十分に気をつけておいたほうがよいでしょう。
そもそも、インターネットのウェブサイトを見ると、料金体系には2つあり、ハッピーピーチとハッピーピーチプラスとなっています。
このうち、ハッピーピーチのところで取り消し手数料の欄を見ると、横線が引かれており、払い戻し不可となっていることが分かります。
つまり、ハッピーピーチでは一旦発券してしまうとキャンセルができません。
払い戻しはゼロなのですから、払い戻さなくてもお金の点では一切変わりがないからです。
ただ、ハッピーピーチでもフライトの変更は手数料を支払った上で可能です。
手数料は3240円となっており、決して安いものではありませんが、一応は可能です。

キャンセルや変更は格安航空では制約がある : ハッピーピーチプラスを選んだ方がいいかも : 払い戻しはピーチポイントになってしまう : 失効させないようにご注意を

ピーチ航空でのキャンセルは条件付き

最近、LCC航空といわれる格安航空券を販売している航空会社が増えてきました。
国内や海外に気軽格安でいけるということでかなり人気が高く私も年に数回利用させてもらっています。
その中でもピーチ航空は、手荷物を預けたり、機内サービス等にオプション料金がかかるものの他の航空会社と比べてもかなりお安く行けるため、何度も利用しています。
しかし、チケット購入後に出発直前どうしてもいけなくなり何度かキャンセルをしなければいけないことがありました。
その際、他の航空会社と取り消し手続きをする場合のシステムが違う事を知りチケットを取る際は気を付けて取るようにしています。
他社の航空会社では、チケットの種類により全額返金や、一部返金などの制度がありますが、ピーチ航空では2種類のチケットにより手配が変わる上、現金やクレジットカード返金ではありませんでした。
ピーチ航空にはハッピーピーチとハッピーピーチプラスの2種類の航空券があり、後者のハッピーピーチプラスだと数千円ハッピーピーチに比べ高いですが、その分手荷物が無料で預けられたり、座席指定が出来るといったメリットがあります。
キャンセルする際もこの2つで大きく変わってきます。
ハッピーピーチですと自己都合での取り消しの場合払い戻しは一切ありません。
そのためキャンセルする場合にはお金は戻ってきませんでした。
そのためそれ以降、ハッピーピーチプラスでチケットを取るようになったのですが、ハッピーピーチプラスですと自己都合での取り消しの場合でも1区間一人1080円の手通料負担で購入した航空券代金が戻ってきました。
ただし、キャンセルした分の航空チケット代が戻ってくると言っても、クレジットカードや現金などへの払い戻しではなくピーチポイントで戻ってきます。
ピーチポイントとは、次回ピーチ航空を利用して航空券を取る際にこのポイントで支払いが出来るシステムです。
ピーチポイント認証番号とセキュリティコードが発行されるので、それを使用して購入することができますが、有効期限はポイント発行日から起算して180日間と決まっています。
約半年の間に使わなければなくなってしまうので早めに使う必要がありました。
私用で乗れなくなってしまう場合だけでなく悪天候により欠航してしまいその日の飛行機に乗れなくなってしまう場合がありましたが、その場合はどちらのチケットの種類でも変更手数料等はかからずチケット代金は戻ってきます。
ただし、この際もクレジットカードや現金当で戻ってくるのではなく、ピーチポイントで戻ってきます。
そのため約半年以内に使い切ってしまわなければ失効してしまうため気を付ける必要があります。
また、他の航空会社では他の便や他社の便への振り替え手続き等を行ってもらえる場合がほとんどですが、そういったサービスは一切ありませんでした。
ピーチポイントで払い戻し以外の選択肢しかありません。
ピーチ航空は他の便と比べ格安で気軽に取れるのでとても良いですが、もしも乗れなくなってしまった場合に返金等のサービスが他社に比べどうしても劣ってしまうのでもしも乗らなくなってしまう可能性がある場合には簡単には取らないほうが良いです。
キャンセルになってしまった場合は、他の航空会社と比べて少し面倒で損してしまう場合もありますが、航空券の安さを見てしまうとそれでもピーチ航空のほうが魅力があり何度も利用してしまいます。
事前にしっかりと日程調整をして航空券を手配すればメリットが多い航空会社です。
また、予約をする際にもかならず自己都合での取り消しの場合や 悪天候での欠航になった場合のこともきちんとかかれており、同意した上で購入するシステムなので、しっかりとそれを読んで購入する必要があります。

キャンセル待ち ピーチ : 国内格安航空券